| ホーム | 講座アプリ | Tip集 | 参考資料 | ご案内 |

講座アプリ
ExcelVBA講座 中級コースT データ集計 - 正誤表



ExcelVBA講座 中級コース
基礎編 Visual Basic(上)
2. リテラル値と定数
4. 定数を使う意味?

初めてこのプログラムを見た場合、 0.08 消費税率であると直ちに理解できるでしょうか。
初めてこのプログラムを見た場合、 0.08 が消費税率であると直ちに理解できるでしょうか。



ExcelVBA講座 中級コース
基礎編 Visual Basic(上)
3. 変数
2. 変数の初期化

では、次はどうでしよう
では、次はどうでしょう

1回目のループは期待通りに動作しましすが、2回目のループは期待通りに動作しません。
1回目のループは期待通りに動作しますが、2回目のループは期待通りに動作しません。



ExcelVBA講座 中級コース
基礎編 Visual Basic(上)
4. 配列
5. 動的配列(2)

配列がローカル変数場合
配列がローカル変数の場合



ExcelVBA講座 中級コース
基礎編 Visual Basic(上)
5. 演算
4. 【コラム】コンピュータの演算処理

実は、コンピュータが行っている演算処理を考えればは a = a + 1 もありなんですね。
実は、コンピュータが行っている演算処理を考えれば a = a + 1 もありなんですね。

例として、Intel80系CPUで a = a + 1 演算処理を行わせる場合のプログラムをアセンブリ言語で記述してみましょう。
例として、Intel80系CPUで a = a + 1 の演算処理を行わせる場合のプログラムをアセンブリ言語で記述してみましょう。



ExcelVBA講座 中級コース
基礎編 Visual Basic(下)
8. 制御構造
4. 無限ループ

無限ループはパグにより発生することもありますが、故意に無限ループを発生させることもあります。
無限ループはバグにより発生することもありますが、故意に無限ループを発生させることもあります。



ExcelVBA講座 中級コース
基礎編 プログラミング技法
1. システム思考
1. システム思考とは?

システム思考とは、「同じ目的もつ複数の要素が、相互に関連し合って全体をなしている」という考え方です。
システム思考とは、「同じ目的をもつ複数の要素が、相互に関連し合って全体をなしている」という考え方です。



ExcelVBA講座 中級コース
基礎編 プログラミング技法
2. プログラミングお作法
1. プログラミングお作法とは?

例えば、実行速度の速いプログラムを作成すれば、メモリ使用効率は犠牲にしなければならならないかもしれません。
例えば、実行速度の速いプログラムを作成すれば、メモリ使用効率は犠牲にしなければならないかもしれません。



ExcelVBA講座 中級コース
基礎編 プログラミング技法
2. プログラミングお作法
9. 変数の初期化

理由は、一つ目のループを解読する時から、変数 c が 1 に初期化されていることを、いつまでも覚えておかなければならなすからです。
理由は、一つ目のループを解読する時から、変数 c が 1 に初期化されていることを、いつまでも覚えておかなければならないからです。



ExcelVBA講座 中級コース
基礎編 プログラミング技法
5. コーディング
2. 外側からプログラミング

実際は試行錯誤しながらのコーディングになりますが、基本はこの様な流れで進めて行くとよいでしょう。。
実際は試行錯誤しながらのコーディングになりますが、基本はこの様な流れで進めて行くとよいでしょう。



ExcelVBA講座 中級コース
基礎編 Excelオブジェクト
5. ワークシート
1. Worksheet オブジェクトのオブジェクト参照の取得

ここでは、Workbook オブジェクトのオブジェクト参照を取得する方法について解説します。
ここでは、Worksheet オブジェクトのオブジェクト参照を取得する方法について解説します。

次または前のワークシート

指定のシートの次または前のシートのオブジェクト参照を取得するには、Worksheet オブジェクトのNext プロパティまたはPrevious プロパティ使用します。
指定のシートの次または前のシートのオブジェクト参照を取得するには、Worksheet オブジェクトのNext プロパティまたはPrevious プロパティを使用します。



ExcelVBA講座 中級コース
基礎編 Excelオブジェクト
5. ワークシート
3. Worksheet オブジェクトのメソッド

Paste メソッド PasteSpecial メソッド
Paste メソッド、PasteSpecial メソッド



ExcelVBA講座 中級コース
基礎編 Excelオブジェクト
6. セル
1. Range オブジェクトのオブジェクト参照の取得

セル範囲

2つ目の ex06_01_04_02プロシージャ例のように、Range プロパティにはWorksheet オブジェクトの指定がなくても問題いようです。
2つ目の ex06_01_04_02プロシージャ例のように、Range プロパティにはWorksheet オブジェクトの指定がなくても問題ないようです。



ExcelVBA講座 中級コース
実践編 Excelオブジェクト データ集計
2. 日報作成
8. 終了処理 プロシージャ

ちなみに、オブジェクト変数を介して閉じているいるので、マクロの記録のアクティブ処理は不要です。
ちなみに、オブジェクト変数を介して閉じているので、マクロの記録のアクティブ処理は不要です。



ExcelVBA講座 中級コース
実践編 Visual Basic データ集計
3. 機能拡張/ブック別作成
7. MakeFolder プロシージャ

フォルダ名は、ブック保存時にも使用するので、プライベート変数を宣言し格納しておくことにしましす。
フォルダ名は、ブック保存時にも使用するので、プライベート変数を宣言し格納しておくことにします。



ExcelVBA講座 中級コース
Tip集 Visual Basic基礎編
1. 数値
5. 数値の整数部分を取得する

Int 関数は、マイナス値の場合、値を超えない最大の負の整数をます。
Int 関数は、マイナス値の場合、値を超えない最大の負の整数を返します。



ExcelVBA講座 中級コース
ヘルプ

「手作業で行うことも多いデータ集計がどの様にシステム化されい行くのか?」といった システム開発の手順 や Excelオブジェクトの Visual Basic での具体的な使い方などを学習します。
「手作業で行うことも多いデータ集計がどの様にシステム化されて行くのか?」といった システム開発の手順 や Excelオブジェクトの Visual Basic での具体的な使い方などを学習します。

講座概要
■ExcelVBA講座 中級コース 基礎編■

ExcelVBA(マクロ)によるプログラミングにおいて必要なの課程の中級レベルを学習します。
ExcelVBA(マクロ)によるプログラミングにおいて必要な課程の中級レベルを学習します。

3. アルゴリズ
プログラミングする上での計算手順や処理手順(アルゴリズ)の代表例を題材に学習します。
3. アルゴリズム
プログラミングする上での計算手順や処理手順(アルゴリズム)の代表例を題材に学習します。

5. ワークシート
セルのオブジェクトを表す Worksheet オブジェクトの取得方法や主なプロパティ・メソッド および セルのコレクションを学習します。
5. ワークシート
ワークシートのオブジェクトを表す Worksheet オブジェクトの取得方法や主なプロパティ・メソッドを学習します。

6. セル
ワークシートのオブジェクトを表す Range オブジェクトの取得方法や主なプロパティ・メソッドを学習します。
6. セル
セルのオブジェクトを表す Range オブジェクトの取得方法や主なプロパティ・メソッド および セルのコレクションを学習します。

■ExcelVBA講座 中級コース 実践編■

Visual Basic の機能を活用して、システムの統合や機能の拡張そして今回使用したExcelオブジェクと同じような機能を Visual Basic で作成し再現するといったことにも挑戦します。
Visual Basic の機能を活用して、システムの統合や機能の拡張そして今回使用したExcelオブジェクトと同じような機能を Visual Basic で作成し再現するといったことにも挑戦します。

アプリ操作方法

[サンプル]ボタンは、当講座で使用の サンプル ファイル (zip圧縮ファイル)をダウンロード用のフォルダに保存できますので、パソコンにコピーするなどしてご利用ください。
[サンプル]ボタンは、当講座で使用の サンプル ファイル (zip圧縮ファイル)をダウンロード用のフォルダに保存できますので、パソコンにコピーするなどご利用ください。

おことわり

変数名などにプリフィクスを使用している場合があります。
ただし、当講座でプリフィックスを推奨している訳ではありません。
変数名などにプレフィックスを使用している場合があります。
ただし、当講座でプレフィックスを推奨している訳ではありません。