| ホーム | 講座アプリ | Tip集 | 参考資料 | ご案内 |

講座アプリ
ExcelVBA講座 初級コース - 正誤表



サンプル ファイル (拡張子xls版) のダウンロード

一部のサンプル ファイルが、拡張子 xlsm のため Excel2007 より以前のバージョンではご利用できません。すべてのExcelファイルを拡張子 xls にしておりますので、必要な方は下記リンクよりダウンロードしてください。

sample_vbasysBookshelfEvb_xls.zip



ExcelVBA講座 初級コース 基礎編
1. イントロダクション
1. はじめに
3. VBA使用前の準備

[Excel2013-2019の場合]
マクロを有効にするには、メッセージバーの[コンテンツの有効化]ボタンをクリックしします。
マクロを有効にするには、メッセージバーの[コンテンツの有効化]ボタンをクリックます。

[Excel2010の場合]
マクロを有効にするには、メッセージバーの[コンテンツの有効化]ボタンをクリックしします。
マクロを有効にするには、メッセージバーの[コンテンツの有効化]ボタンをクリックます。



ExcelVBA講座 初級コース 基礎編
3. Excelオブジェクト
3. ワークシート
4. ブックのすべてのワークシート取得

Worksheets コレクションから Worksheet オブジェクトを一つずつ取り出し、ワークシートック名を表示します。
Worksheets コレクションから Worksheet オブジェクトを一つずつ取り出し、ワークシート名を表示します。



ExcelVBA講座 初級コース 基礎編
3. Excelオブジェクト
3. ワークシート
7. ワークシートを選択する

ワークシートを選択にするには、Worksheet オブジェクトの Select メソッドを使用します。
ワークシートを選択するには、Worksheet オブジェクトの Select メソッドを使用します。



ExcelVBA講座 初級コース 基礎編
3. Excelオブジェクト
4. セル
6. セルをアクティブにする

ワークシート"Sheet1"がアクティブになっていなくても、ワークシート"Sheet1"のセル"A1"の値をアクティブにするには、
ワークシート"Sheet1"がアクティブになっていなくても、ワークシート"Sheet1"のセル"A1"をアクティブにするには、



ExcelVBA講座 初級コース 実践編
2. チェックリスト
1. はじめに

2目のチェックリストです。
2つ目のチェックリストです。



ExcelVBA講座 初級コース 実践編
2. チェックリスト
5. リスト(2)コーディング

続いて、2目のチェックリストです。
続いて、2つ目のチェックリストです。



ExcelVBA講座 初級コース 実践編
3. ストップウォッチ
6. [リセット]ボタン

マクロを作成したら、[ストップ]ボタンにマクロを登録します。
マクロを作成したら、[リセット]ボタンにマクロを登録します。



ExcelVBA講座 初級コース 実践編
4. SUM関数もどき
1. はじめに

と思いの方もおられかもしれませんね。
と思いの方もおられるかもしれませんね。

といったように、1つ引数のセル範囲の指定のみに限定することにしましょう。
指定できるのも、数値または数値を返す式の入ったセル、または、空セルのみとします。
といったように、1つの引数のセル範囲の指定のみに限定することにしましょう。
指定できるのも、数値または数値を返す式の入ったセル、または、空セルのみとします。



ExcelVBA講座 初級コース 実践編
6. 演算/数値計算
2. 数値の入力

テキスト ボックスに既定値として表示する文字列は、今回は空白にしていします
テキスト ボックスに既定値として表示する文字列は、今回は空白にしています



ExcelVBA講座 初級コース 実践編
7. 日付関連/カレンダー
2. 年月の入力

テキスト ボックスに既定値として表示する文字列は、今回は空白にしていします
テキスト ボックスに既定値として表示する文字列は、今回は空白にしています



ExcelVBA講座 初級コース
ヘルプ

■ExcelVBA講座 初級コース 基礎編■

ExcelVBA(マクロ)によるプログラミングにおいて必要なの課程の初級レベルを学習します。
ExcelVBA(マクロ)によるプログラミングにおいて必要な課程の初級レベルを学習します。

おことわり

変数名などにプリフィクスを使用している場合があります。
ただし、当講座でプリフィックスを推奨している訳ではありません。
変数名などにプレフィックスを使用している場合があります。
ただし、当講座でプレフィックスを推奨している訳ではありません。